患者さんの気持ちになって医療を実践します! 〒371-0012
群馬県前橋市東片貝町875番地
027-221-1000
TOPプロフィール診療内容Q&Å当院のご案内アクセスリンクサイトマップ院長の部屋
トップページへ
◆ 婦人科検診のすすめ ◆

婦人科検診(子宮癌検診)の意味を教えてください。

子宮癌の初期や前癌状態は症状がほとんどありません。 検診により病気を初期に発見することが可能になります。

どんなことをするの?

まず下着をとって診察台に上がっていただき、膣鏡をかけて、 子宮頚部癌検診では、ブラシや綿棒によって子宮の入り口の細胞を採取し、 検査に出します。 子宮体部癌検診は特製のブラシやチューブを子宮内に挿入し、 細胞を採取します。一般的にはこのとき、問診で気になることが無いか 聞いたりしながら内診、超音波などで子宮や卵巣に異常がないかチェックします。

異常の出た人は後日、組織検査を経て最終的な診断を行い、経過の観察や手術を決定します。

当日どんな服装をして行くのがよいですか?また、持っていった方がよいものはありますか?

ズボンでもスカートでもかまいませんが、下着をとっていただきますので脱ぎ着しやすいものが良いと思います。 (特に下着をとってから台に上がるまでの間が気になる方は、はいたまま台に上がっていただけますので、スカートでの受診をお勧めします。捲くりやすい長さや形、素材のものがよいと思います)

持ち物や、その他注意点は下記の通りです。

  • 基礎体温をつけていたら持ってきて下さい。
  • 気になることがあったらメモしておいて、
    持ってきた方がよいでしょう。
  • トイレは、行く前に看護師の指示に従って下さい。
  • 子宮癌検診もそうですが、婦人科受診の前にビデを使ったりして、 膣内を洗わないようにして下さい。細胞や細菌が洗い流されて 正しい結果が出ないことがあります。

費用はどのくらいかかりますか?

前橋在住で20歳以上の方は検診シールをお持ちになれば、子宮頸がん検診を無料でお受けになれます。尚、検診と併せて超音波診断をご希望の方は、別途料金1000円いただきます。

内診台にはどう上がったらいいの?

内診室では、必ず看護師がついてご指導しますので、あまりむずかしく考えないで下さい。 まず下着をとり、踏み台を上って、普通にいすに座るように内診台に座り、足を開いてかかとを左右にある台に乗せていただきます。 上半身と下半身の間にはカーテンがあり、内診時医師と顔をあわせることはございませんのでご安心下さい。 また、台に上がることで痛むことはありません。

院長のプロフィール
診療内容
Q&A
当院のご案内
地図、ご連絡先等
リンクコーナー
サイトマップ
院長の部屋
◇◇◇

今井産婦人科
内科医院

〒371-0012
群馬県前橋市
東片貝町875

027-221-1000

お問い合わせも
お気軽にどうぞ

◇◇◇
▲ページトップ▲
TOPプロフィール診療内容Q&Å当院のご案内アクセスリンクサイトマップ院長の部屋
Copyright 2006. Imai Clinic. All right reserved.