患者さんの気持ちになって医療を実践します! 〒371-0012
群馬県前橋市東片貝町875番地
027-221-1000
TOPプロフィール診療内容Q&Å当院のご案内アクセスリンクサイトマップ院長の部屋
トップページへ
月経異常

月経の異常としては、過多月経(月経血量が多い)、過少月経(月経血量が少ない)、頻発月経(月経周期が短い)、稀発月経(たまにしか生理がこない)、過短月経、過長月経、 無月経、早発月経、晩発月経、早発閉経、晩発閉経、月経困難症、月経前緊張症などがありあます。

これらの原因は性ホルモン分泌の異常、子宮そのものの異常によるもの、子宮筋腫、子宮内膜ポリープ、 子宮頚管ポリープ、膣炎、自律神経や脳下垂体の異常、卵巣腫瘍、多のう胞卵巣などさまざまです。

まず婦人科の検査を受け、原因をはっきりさせて、それぞれの疾病に合った治療が必要です。

膣炎・外陰炎

婦人科の病気の中で一番多い病気です。

おりものが多くなったり悪臭があったり痛みやかゆみなどの症状があります。 原因により、カンジダ性、細菌性、トリコモナス性、淋菌性、クラミジア性などに分類します。

その他更年期過ぎの人で、女性ホルモンの不足によっておきる萎縮性膣炎は、膣壁が弱くなるため、性交痛や性器(膣)出血の原因になります。

いずれの膣炎も、原因がはっきりすれば治療は比較的簡単ですから、一人で悩んでいないで、婦人科を受診しましょう。

膣炎に伴うおりものの症状についてはこちらをご覧下さい

性器出血

性器の異常出血は、原因によって治療が異なります。

一般にはホルモンのアンバランスによる出血が最も多く、子宮筋腫卵巣のう腫子宮癌子宮頚管ポリープ膣炎妊娠初期の切迫流産 などが考えられますが、それぞれの疾病により、検査や治療が異なります。

その他、痔疾、膀胱炎、尿道ポリープなどと間違えることがあります。

 
院長のプロフィール
診療内容一覧
Q&A
当院のご案内
地図、ご連絡先等
リンクコーナー
サイトマップ
院長の部屋
◇◇◇

今井産婦人科
内科医院

〒371-0012
群馬県前橋市
東片貝町875

027-221-1000

お問い合わせも
お気軽にどうぞ

◇◇◇
▲ページトップ▲
TOPプロフィール診療内容Q&Å当院のご案内アクセスリンクサイトマップ院長の部屋
Copyright 2006. Imai Clinic. All right reserved.